デートでモテるメンズ服装@シチュエーションを考えて服選び出来る人

デートでモテるメンズ服装!人気コーデをもっとみてみる

 

 

デートでモテるメンズ服装@シチュエーションを考えて服選び出来る人

 

例えばデートでモテるメンズ服装って、あなたとその女性との出会いが職場や仕事帰りで、あなたがスーツ姿だった場合。彼女にとっての第一印象は、スーツ姿のあなたです。スーツ姿のあなたしか知りません。私服に着替えたあなたがどんな服装で現れるかは彼女も興味津々なはず。その期待を裏切らない服装を心がけたいですよね。好印象で女性にモテるのは、ワンパターンにならずにTPOに合わせた服装をその都度選べる人。彼女や他の仲間たちと川辺でバーベキューをするとします。バーベキューの煙が飛んでも大丈夫な、ラフで動きやすい、アウトドア系の服装に、スニーカー。直射日光に当たるので、頭にはキャップ。こんな服装がサラリと着こなされていたらベストですよね。ここに革靴で来たり、着心地の悪そうなシャツを着ていたり、妙に正装していたら、アウトです。

 

雰囲気のいいバーに飲みに行くとします。ここには、先述したようなバーベキュースタイルで登場したらまずアウト。仕立てのいいシャツにジーンズ以外のパンツ、足元は革靴でOKですが会社へ履いて行くものとは別物で。デートでモテるメンズ服装ならプライベート用の革靴を履いていて欲しいものです。そしてキツすぎない程度に何となく香る香水かコロンを付けて登場。落ち着いて話が出来る大人の男性を演出してみましょう。このように、TPOに合わせた服装ができると、その人の人間としての幅すら見えてくるような気さえしてきます。あくまでも仕事をする時に来ているスーツ姿は、正装。制服のようなものです。

 

そしてデートでモテるメンズ服装の本質はプライベートであり私服なわけです。ここを混同して、時々会社に出かけるのと同じ革靴をどこにもかしこにも履いて来たりする人がいますが、そのような人は仕事以外の部分での遊び心の足りなさが見えてしまいますし、靴のメンテの上でも良いとは言えません。私服についても、同じパターンのものをいつも着ているのではなく、TPOによって選び分けられる人。そして「今日はどんな格好をして来るんだろう」とドキドキさせてくれるようなバラエティの幅がある人は、やはりモテる人と言えるでしょう。

 

 

裏原系のセレクトブランドが充実!インフォアブソをみてみる